読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

Dilemma

音楽

上原ひろみのLiveに行ってきました。相変わらず、見終わった後、パワーをもらうようなLiveでした。全身でピアノを弾くような、ピアノを破壊してるようなパフォーマンスに魅入っちゃいました。あと、生ビール大好きサイモン・フィリップスとの掛け合いとかドラム・ソロにも聞き入っちゃいましたね。

 

今回のLiveで印象的だった曲は、

「Dilemma」新作のアルバムの中で一番好きな曲で、Live映えするだろうなと思ってた曲。思ってた通りかっこよかった。

「Move」。おどろおどろしさに磨きがかかってる印象的で、サイモンとの掛け合いも最もハマってた気がする。

「Wake up and dream」ピアノ・ソロで演じられたこの曲は、はげしい世界とは一転、静かに奏でられるので、別世界に行ったような雰囲気が良かった。この曲の前にやったMCも印象的。子供の頃に思い描いていた、夢のような未来の姿が、いま現実に目覚めると実際、目の前にある不思議。目が覚めても夢の中。羨ましいなと思うと同時に、自分は子供の頃に描いてた未来を生きているだろうかと、自問自答しました。

 

アンソニー・ジャクソンが見られなくて残念だったんだけど、代わりに参加されてるお寿司大好きHadrien Feraudってフランス人ベーシストも5弦のベースを弾いてて、アンソニーに負けないくらいの超絶技巧が見られたので良かったです。

 

毎回そうだけど、あっという間に終わってしまったなぁと、テレビ塔で時間を観ると、軽く開演から2時間30分を超えるような時間帯になってて、ほんと楽しい時間というのは、あっという間に過ぎ去るんだなと感じる。今年のLive鑑賞はコレで終わり。来年もいいLiveがあったら行きたいな。

 

しばらく、移動中は上原ひろみ全曲シャッフルで聴いてそうです。

毎回書いてる気がするけど、久しぶりに狼スープのラーメン食べてこようかな。

 

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

chi-ron-nu-p.hatenablog.com

chi-ron-nu-p.hatenablog.com

chi-ron-nu-p.hatenablog.com

 

 

 

SPARK(初回限定盤) SHM-CD + DVD

SPARK(初回限定盤) SHM-CD + DVD

 

 

 

 

 

 

 

MOVE

MOVE

 

広告を非表示にする