読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

プロフェッショナル 宮崎駿登場!!

Memo TV

3・27のプロフェッショナルはどうやら宮崎さんらしい!
ちょっと、驚いた。
茂木さんがどう、宮崎さんを切り込むのだろうか。
これは必ず見なくっちゃ。



トークスペシャル 浦沢直樹さん編のMemo。

・創作の秘密にせまる。
・間の作り方。
・漫画・・・ストーリー、役者、演技、カメラワーク全部やる。
・感動を生み出すのは「精密」へのこだわり
・こだわりの線。
・ネームの単純の線に勝てない時がある。
・線を引くとき・・・頭の中にベストのものがあるとそれが引けるかとプレッシャーになる。なので、半眼(見てるか見てないか)で線を描く。
・頭の中にある良いものを「すっ」と出す。
・一本の線にこだわる理由・・・手塚治虫、口の線が震えている。その線がかっこいいと思っちゃって。口一本の線を引くにも緊張している。そこがかっこいいとおもったから。
・正しい線は、ひとつしかない。
・アイデアはどこからでてくるのか・・・漠然としたイメージが、あ、今つかんだってかんじがある。
・映画の予告編が見える。これをざーっと書き留めておく。
・クライマックスが最初に見えている。
・映画の予告編のようなものから、物語を作り出す流儀。
・右脳、左脳のバトンタッチ。
・アイデアが煮詰まったときにちょっと寝てみる。苦しいところを耐える忍耐力みたいなものがあればいいんじゃないか
・ふってくる。
・新しい発想は頭の中で組み替え、結びかえることで生まれる。苦しさに耐えて、繰り返しトレーニング。
・考えに考え、そして考える。そうすると答えが見えてくる。
・もう一人の自分。実作業している自分と、プロデューサー的な自分が同居している感覚。

広告を非表示にする