読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

3月のライオン

マンガ

二階堂の表紙がなかなかかわいい。

なかなか途中でルフィーが出てくるなど、
ほんわかしてるとこはほんわかしてる。
ダークサイド気味なストーリーになってきたけど。
それでも非常に目が離せない。
なんども読み返す。


いろんなフラグが立っている。
誰かが死んで、それで強くなっていくような
ストーリーは望んでいないが、なんかフラグが立ってる
ようで、嫌な予感が消えない。

病院で桐山がかったとこを喜ぶ二階堂のシーンに
うるっときた。

いじめの問題は、ほんとどうにもならない。
けど、多数の人間が1人の個人を攻撃するという構図は
邪悪だと感じる。

3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)

3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)

広告を非表示にする