読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

いのちの食べかた

映画

んー・・・いのちが工業製品のようだ。。
まぁ、大量消費の世界だから、効率を考えると
これがあたりまえなんだろうけど。


いのちをサバいている機械の方が
なんか、食物連鎖の上にいる生命体のように
見える。


これ見てると、感情とか宗教とか
まったく入る余地がない。


豚肉工場はショッキングだなぁ。。
豚が生きて押し込められてた機械はどういう仕組みなんだ。


牛が脳天一撃くらうシーンの後、ぴくついてる
シーンが目に焼きついてる。。


それにしても、みんな淡々と作業してんなぁ。。
これが彼の日常だからでしょう。


いのちをおいしくいただきましょう。
いろんなもんに感謝しつつ。


これは現代人として生きている以上、見ることが義務な
ような気がする。かなりグロイけど。。

あーなんか、ステーキ喰いてぇ。


人間の業は深いね。

いのちの食べかた [DVD]

いのちの食べかた [DVD]

広告を非表示にする