読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

Reborn

音楽

"LIVE FOREVER" -The last waltz of Syrup16g-


Syrup16gの最後を看取ってきました。
万感っていうのはこういう気持ちのことをいうのか。
ほんと万感でした。
こんな気持ちになるのって人生でそうそうないでしょう。


3時間弱くらいのライブでしたが、ほんとあっという間に
終わってしまった。


印象的なシーンは
最初の"きこえるかい"ですでに泣きそうになったり、
圧巻だった、狂ったような"正常"
"天才"の"チェーインソウ♪"って歌ってるときの真っ赤な照明とか。
負け犬で一回失敗して「負け犬だけに・・・」って言い訳してたことや、
ニセモノのあとの聞いたことのない曲とか
"終わっちまう、くそ!"って言ってた事や
イマジネーションは反則でしょうとか思ったり。
そして、"翌日"、"Reborn"と、
いまさらメンバー紹介かい、とか思ったり
書き出したらきりがないくらいで、できればこの脳に焼き付けたシーンの
数々は死ぬ直前の走馬灯で再生されることを希望いたします。


Rebornの最後の歌詞の部分で
"の"を伸ばすところで時間がとまって欲しかった・・・


Syrup16gに明日はないけれど、
でも、なぜか明日を感じさせてくれるいいライブでした。
そのおかげで、今はすがすがしい気分です。


最後のシーンは東京ドームでのThe Policeの最後を彷彿とさせました。


これからも人生の節々でSyrup16gの曲たちの
助けを借りるような気がします。


ほんとうにありがとうございました。


DELAYED

DELAYED

広告を非表示にする