一人会議議事録

日々是遺書

東京喰種 :re 10

ひっくり返った世界からもう一回ひっくり返るとモトの世界に戻ってきたという感じですね。

ピエロの中に人を混ぜるという発想は、最近また何回目かの、バットマンダークナイトをついついガン見してしまったんだけど、ジョーカー的な発想だなーと。ピエロの人たちは混沌とした世界がおもろいんだろうね。

漫画最初の登場人物の紹介が足らなくて誰が誰だかわからん状態になってる、、ドナさんと亜門との軸はどう動いてくるんでしょうか。

相変わらず、死亡フラグと実は生きてるみたいなフラグがいろんなところでたちまくってて、なんか麻痺してきたかも。。

 

 

 

広告を非表示にする