読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

アイ・イン・ザ・スカイ

2ヶ月前にみた映画の薄れ行く記憶の中で感想を書くシリーズ。

 戦争は現場で起こってるんじゃない、会議室で起こってるんだーみたいな内容。

 

 

ドローンモノのテーマは惹かれるものがあって、見に行きました。

前見たのは、

 

chi-ron-nu-p.hatenablog.com

こちらよりは、殺すスイッチに多くの人間が絡んで、多数の人間が葛藤してるという映画だったかな。12人の怒れる男たちチックな。

安全圏な日常と、非安全圏な戦場がシームレスにつながっている異常な現実世界っていうのが、気になってるのだね、たぶん、このディストピアを生きてるって現実を確かめるために。

鳥型のドローンとか、昔、銃夢のハチ型のミサイルとか、そんなのを思い出す。現実がSFを凌駕していくんだねー、未来ともなると。鳥型のドローン、コントロールしてるのがXperia Playだったような。あれはガジェットとして面白いよね、スライドしてコントローラになるの。うちにも眠ってるから別の用途に使ってみようかなー。

アラン・リックマンの遺作。 

 

www.youtube.com

 

 

 

広告を非表示にする