読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

ギフト

映画

ギフトとか意味深なタイトルなもんで、こういう展開になるんじゃないか、なんて想像させるようにリードされていったサスペンス映画。

瞳は何色だったんだろ、ちょっとはっきり見えなかった。それによってあのシーンの解釈が変わる。

イジメはあかんね、人の人生はめちゃめちゃにするもんじゃない、憎しみのドミノ倒しは絶対にとまらないから。

聖書を引用してるシーンが多いから、罪と戒め的な解釈でとらえておけばOKかな。

ゴード役の人が監督だったんだね、ちょっと驚き。 

www.youtube.com

 

 

ザ・ギフト[Blu-ray]

ザ・ギフト[Blu-ray]

 

 

広告を非表示にする