読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

10クローバーフィールドレーン

映画

狂人と預言者は紙一重なのか?なかなかミスリードされそうな雰囲気の映画でしたけど、タイトルにクローバーフィールドって付いてるから、でも実は関係なくてこのおっさんが狂ってるだけなんじゃ、みたいな脳内の揺れ動きがなかなかおもしろかったです。前作?のクローバーフィールドってどんな映画だったっけっていう印象がもうなくなってきてる。POVな怪獣映画ってイメージしか残っていない。

で、結局、あのおっさんはどっちだったんだろう、いい人だったんだろうか?それとも主人公はただ単純に2重の災厄にあっただけなんだろうか??

 

www.youtube.com

 

 

広告を非表示にする