読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

「ドイツ帝国」が世界を破滅させる

書籍

だいぶ前にかいてたけど、下書きに放置してたのを

とりあえず、あげとこう。

もう内容も忘れてきてるし。

ーーーー

最近読んだけど、ぜんぜん吐き出してない本が

また溜まってきた。。

別に吐き出す義務なんてないんだけど、

ちょっとのどに腹になにかがつかえてる感がぬぐえないので

ちょびちょびと書いてきましょうか。

 

パワーバランスとか苦労話とかの話が結構好きだったりするので、

ギリシャ問題からタンを発する、ヨーロッパの問題が

ちょいと気になってたタイミングで、

新書のコーナーみてたら、置いてたので、衝動買い。

あと、敗戦国であるドイツの台頭というのが、

どういうわけなのかっていうのも

最近気になる一つだったので。

 

この本の立ち位置としては、

また、ドイツに服従しだしてるフランスを危惧する

フランス人の学者さんが作者さんだったかな。

 

 

 

広告を非表示にする