読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

ソロモンの偽証 後篇 裁判

14才の頃には、柏木くんみたいに

世の中のことを偽善だよー!

みたいなことを考えてたような気がするけど、

身も心も汚い大人になってしまったし、

昔の記憶はもう霞がかって思い出すことができません。。

 

いじめには、いろんなケースがあって

答えなんかないってのは、なんか3月のライオン

誰かが言ってた気がするけど、

怖いものは怖いし、川崎国みたいな奴らのような

命のことなんて考えてないキチガイに遭遇すると

関わっただけで、終了になる。

子供が見てみぬふりをするのはしょうがない。

けど、大人が見て見ぬふりをするのはだめだね。

映画では子供が解決しちゃったけど。

 

八日目の蝉の役者さんが再配置されて

登場してたのが気になった。それでも4人くらいか。

 

前後篇でものすごく、長い映画だけど、

時間は気にならなかった。というかそれでも後篇は

はしょってる印象があった。


映画『ソロモンの偽証 後篇・裁判』予告編 - YouTube

 

 

 

広告を非表示にする