読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

翌日

音楽

最近、仕事に忙殺されており、
精神的にも陰に入っていた。
6月の初め頃に買っていたこのディスクも
そういうのもあったし、微妙な感情が邪魔して、
開封していなかった。


で、気分が堕ちた、状態でSyrup16g
曲を聞くと、やっぱり救われるってのを
ここ最近で再々くらいの認識をしたので、
昨晩開封して見ました。


なんというか、本当に帰ってきとった。
SonicDisorderで幕開け後、手を振りながら
左足があがってるように見えたシーンで
そう思った。


天才でまた「オイ!」って雄叫びが聞けただけで
もう満足です。


NHKホールでまた、翌日が鳴り響くなんて、
ものすごく、感情が渦巻いて感慨深かった。


待望の新譜がsyrup16gとして8月に出るし、
ちょっと本腰を入れて聞かなきゃいけない音楽が
戻ってきた感じ。


広告を非表示にする