読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

南極料理人

映画

暇になったら、古本屋で適当に本を漁るという
時間のつぶし方をしてた時代があって、
そんときに手が伸びる本として料理関係の本があった。
そんな中で手にしてた西村淳さんの本。


最近、だらりと映画情報を眺めてると”南極料理人”が映画に
なってるらしいというのがアンテナに引っかかって
あー、見に行きたいかなー、と思ってました。


ほぼ日でもなんか糸井さんが良い的なことを言ってたので、
これは見ておこうと。ほぼ日で堺さんとの対話も始まってるし。
ほぼ日刊イトイ新聞 - 堺雅人さんと、満腹ごはん。


南極メンバー8人の役者さん達が、もうみんないい味だしてて。
生瀬さんとか、豊原さんとか。
きたろうさんなんて、なんか小動物みたいでした。


とにもかくにも、
飯がうまそうでした。
朝飯はカレーパン一個くらいしか食ってなかったので、
飯のシーンが出るたびによだれが。
心の中で、おにぎりとブタ汁が食いてぇ、と叫んだり。


この映画の監督さんはどこから湧いてきたひとなんだろ、、
笑わせられたり、ほろりとさせられたり。
ま、たいてい笑わせられてたんですけど。
ちょっと追ってみよう。


前にも書いたかもしれないけど、南極行ってみたいな。
一年はいやだけど。
とりあえず、今年こそ、網走に行って流氷を久し振りに見てきたいなと、
思いました。


あと、あそこの基地で死者とか出たらやっぱそとで冷凍保存かな、
と不謹慎なことを考えてました。


それでも、久々に食うファーストフードはめちゃめちゃうまいんだろうな。

nankyoku-ryori.com

面白南極料理人 (新潮文庫)

面白南極料理人 (新潮文庫)

ごはんにしよう。―映画「南極料理人」のレシピ

ごはんにしよう。―映画「南極料理人」のレシピ

広告を非表示にする