読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

The Tower DS  お父さんのためのゲーム企画講座 その1 着想編

Game 書籍

斎藤由多加さんの「The Tower」いつかやってみたいと
思ってたので、ちょうどDSで出てるっぽかったので、購入。
購入特典に書籍がついてた。斎藤さんの本のファンなので、
うれしい限りです。この本はあらゆることに流用可かも。

MemoMemoMemo
・ゲームは言語。
・マックのマニュアルはある意味、プログラミング。味も店員もマニュアルという
ソフトウェアで動いてるから、クオリティーを保つ。
・コンピュータ占いのおっさん→シーマンに応用。
・ゲームの本当のスクリーンはプレイヤーの脳裏にある。
・ゲームとプレイヤーのかけひき、プレイヤーの脳裏に本当のゲーム画面が
投影→ケミストリー。
・Gameクリエイター最高の仕事→プレイヤーに「ああ」とか「くそっ」という
BGMを流させるシチュエーションを作ること。
・聞き上手なゲーム。聞くとはプレイヤーからの入力。
・金脈はひとからなるべく離れたところから掘り始める。
・「盲点」「切り口」を見つけるには足で稼ぐしかない。
・既成概念というシナプシス結合をぶっ壊せ。
・クリエイティビティーとマーケットを同時に意識→誰でも知ってる素材を使う
・シナプシスの組み換えをするには「いつもと違う状況」に自らを置く。
・誰か一人の力で発想するのではなく、アドリブという複数の相互作用の中から
生まれてくる→発想の遺伝子組換え。
・エレベータは上下運動ではなく円運動と考える。
・「企画者」はおもしろいと思う理由を論理的に説明できなければ
企画を通すことはできない。
橋本忍「複眼の映像」
・くだらないアイデアを別の要素で補完して作品として完成させる。
・くだらないアイデアを怠らずに貫く。
・小さな開発会社は大手と同じことをやってては勝てない
→だれもやってない分野にチャレンジするしかない。
・ゲーム企画基本の3つ
・・プレイヤーが行う基本操作が明確か?
・・それを阻む一長一短の選択構造があるか?
・・それらの状況が直観的に表現されうるか?
・簡略化のプロセス。
・物事を一つの視点で絞る。


次回作は空港のゲームなのかな、さらにひねってくるのかな。
この頃なんも生み出してないから、ゲームを考えてみよう。

YOOT.COM
digitoys.jp

ザ・タワーDS

ザ・タワーDS