読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

国家情報戦略

書籍

この本を読んで、印象に残っているのは、
北朝鮮が核を持てば、日本が核を持つのは必然の方向である、
という考えを平気で語っている点である。

情報屋にとっては、核爆弾というのは、"核を持つ"という情報の
ひとつでしかないことに、ちょっと恐怖した。

国家情報戦略 (講談社+α新書)

国家情報戦略 (講談社+α新書)

広告を非表示にする