読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

鴨鍋

料理 Memo

みなさん、鍋の季節がやってまいりました。
鍋といえば、鴨っすね。
ま、メインは白菜だったりするのですが。
今日はというか、このごろの主食は鍋だったりしています。
白菜を8分の1分だけ、ざくっざくっと切ったやつを煮立った
フライパンの中に投入。そこにさらにしめじ、長ネギなんぞを
好みに合わせて投入し、一パック500円くらいする
鴨肉が今日は売れずに半額だったので、迷わず購入したやつを
迷わず投入。
そこに昆布つゆ、塩で味付けし、白菜に鴨だしがしみこんだころに
食す。

ガスコンロの前で立ちながら、鍋を食す。
立ち食い鍋屋みたいなものもあったらおもろいかも、なんて考えながら
冷酒をきゅーっと飲んでみますと
なんだか、ここは江戸か?
みたいな、鬼平チックな気分になるとか、ならないとか。
最後は、鴨だしが十分でききった鍋に、うどんを投入し
月見うどんをつくる。

んー、白菜飽きねーな。安いし。
しばらくは鍋だな。

広告を非表示にする