読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

御社の営業がダメな理由

書籍

社会のしくみがどうなってるかを知ろうシリーズで
読んでみた。
読んでみて、私は営業になったら胃に穴あくんだろうなと思った。
能力、センスは成長しない云々とかいう話はとりあえず無視して

①営業結果=労働量×営業能力
②営業量=営業時間ー(意識的怠慢時間+結果的怠慢時間)
③営業能力=営業知識量+営業センス力+グランドデザイン力

本の内容的にはこの方程式がすべて。
無駄を省いて、量で勝負しいや、というような感じ。
下手な鉄砲数撃ちゃ当たる戦法ということか。
営業だけじゃなく、アイデアだしとかでも言えることかも
と考えたりした。とにかくアイデアが商品になるものなんて
確率的にはかなり低いのだから大量にアイデアをとにかく吐き出すとか。

とりあえず、曲がり間違って営業なんかになってしまったら
この本を頼りに効率良く量をこなすことにしよう。

御社の営業がダメな理由 (新潮新書)

御社の営業がダメな理由 (新潮新書)

広告を非表示にする