読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

夕凪の街 桜の国

マンガ

8月6日なので、ちょっと掘り出して再読した。
核兵器を戦争の便利なアイテムと思わないようにするために
こういった話を定期的にこころに刻み付ける必要があるね。
たぶん。
広島の人たちは60年経ってもまだ、マンガの中で表現されている
ような感じで、一種の差別がまだあるのだろうか。
核による傷は深いし長い。

わたしは
腐ってないおばさんを冷静に選んで
下駄を盗んで履く人間になっていた

というシーンが印象深い。

ジブリあたりがアニメ化してくれないかな。もしそうなったら
鈴木さんどうやって売るだろう。

夕凪の街 桜の国 (アクションコミックス)

夕凪の街 桜の国 (アクションコミックス)

広告を非表示にする