読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

あるある

TV 脳関連

・疲労物質。コルチゾール。
・疲労回復の鍵は「脳」。
・あなたは今日だれと話しましたか?
・身体のアラーム。脳のどこから出ているのか。
・疲れが取れやすい人ほど、脳の前頭眼窩野が活性。人とのコミュニケーションをつかさどる場所。疲れをとれと命令しているらしい。
・疲労→前頭眼窩野が活性し、セロトニン分泌を脳内に指令。
セロトニン→癒し系脳内物質。
前頭眼窩野が衰える。→人とのコミュニケーションが少ないと衰える!
最も衰えやすいところのひとつ。25歳から衰える。人と話さないと衰える!
・疲労回復・脳トレーニング。疲れが取れる。
・3段階
・1:脳にも栄養を取る。ビタミンB郡。豚。うなぎ。にんにく。ばなな。
・ビタミンB+カルシウム(脳の指令がスムーズになる。)
・カルシウムとして牛乳。牛乳温めると
・2:寝る前に前頭眼窩野の血流量をアップしておく。ツボ・ししちくうをPush。
・こめかみを抑える。親ゆびか中ゆびで、いき吐く時に押して、吸う時に離す。寝る前に十回。
・3:前頭眼窩野を直接鍛える。→人の顔を思い出すだけで前頭眼窩野が活性化する。好きな人や子供、家族なんぞを思い出す。嫌いな人の顔が一番前頭眼窩野が活性化する。

へー、
ま、ひとつの仮説だろうけど…
なんかこう、人としゃべるようなシステムを考えなければいけないかな。新コミュニケーションシステムを。疲れが取れねーんだよねこのごろ。
コミュニケーションを避けてるところがあるな。
引きこもりしながらも、"しゃべる"を組み合わせたWebシステムみたいな
それもあんまり押し付けがましくないもの、ないかな。
人の顔が思い出せない…

広告を非表示にする