読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

時代小説の愉しみ

書籍

結構な愛読書である。
隆慶一郎さんの織田信長観とか明智光秀観、北条早雲観なんかが
すきである。
歴史なんてほとんど仮説にすぎないのだし、わくわくするような
人物観の方がおもしろい。

時代小説の愉しみ (講談社文庫)

時代小説の愉しみ (講談社文庫)

広告を非表示にする