読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

エクス・マキナ

人工知能に性別という概念はありえるんだろうか。チューリングテストは相手とやりとりしていて人間と判断するか否かみたいなテストだったっけ、それを更に昇華させて、人工知能相手に恋愛感情を持つか否かみたいなテストというような内容。という意味だと、…

アイアムアヒーロー

よく出来たゾンビパニック映画だと思う。原作が合ってストーリーとか世界感が完成されたものっていうのもあるけど、ZQNが出始めの街がパニックになるシーンとか迫力があったワ。日本映画で漫画原作モノだからちょっと甘くみてたら、けっこういいホラーアクシ…

ズートピア

さすが、ディズニーはいい感じでストーリーをまとめてきて、飽きさせないって印象でした。日本語吹き替えで見てきたけど、上戸彩うまかったなー。肉食動物の食事って何食ってんだろ??うさぎは人参食ってたけど。食事シーンのイメージがあまりないなー。人…

ロブスター

変わった映画でした。変わった映画っていうのは予告編見て知ってたんだけど。コリン・ファレルってあんなおっさんだったっけ?っていうのもびっくりしたひとつかも。ジャスティスって映画でしかみたことないけど。 BGMでショッキング的にストリングが流れる…

マジカル・ガール

マジカルガール、魔女ってことかな。 魔女であると考えると、バルバラのことを指してるのかな。バルバラの闇が深すぎなのに、妙に惹かれるっていうのはある種の魔法なのかもしれない。魔女っ子が出てくるので一見ファンタジーな感じなのかなとおもうけど、ダ…

アイヒマンショー

イスラエルにアイヒマンが捕まって 裁判の様子が描かれた映画。 イスラエルでもアウシュビッツ出身者はその体験を 語れなかったっていうのは、意外でした。 サウルの息子ほど、直接的じゃないけど、 ホロコーストのその後が見れたという感じ。 アイヒマンは…

シビル・ウォー

キャプテン・アメリカってタイトルじゃなくて、 アヴェンジャーズってタイトルでも良かったような気がする。 ルッソ兄弟はやっぱりアクションシーンがいいね。 スパイダーマンの登場シーンとかも良かったしね。 リズムの有るアクション映画はやっぱり気持ち…

ガルム・ウォーズ

押井さんらしい映画。 押井先生の次回作に乞うご期待みたいな、エンディングだったけども、 ま、それコミコミで見に行ってるので、大丈夫です。 あの髪型好きなんだねー押井さん。 過去作品が、いろいろごちゃまぜになってたような世界観。 ケルベロスっぽい…

リップヴァンウィンクルの花嫁

見た映画、ぜんぜんかいてないので、ぱぱっと書くか。 あとで追記するかも、、 黒木華って岩井映画によく似合うなー、ッて感じで。 今の時代を描く岩井映画だったけど、岩井映画らしいなー って映像美で。 どこかふしぎの国のアリスを思わせる感じだった。 w…

ムード・インディゴ うたかたの日々

ミシェル・ゴンドリーとオドレイ・トトゥの組み合わせ いいねーなんて思いながらみてました。 ゴンドリーらしいギミックに飛んだ映像で絵本のような 雰囲気が漂う。 なんとなく、ゴンドリーが作ったビョークのPVを思い出した。 私もそんなシチュエーションに…

仁義なき戦い

3本目、ちょっと過激な映画にシフト 菅原文太カッコイイわー。 赤犬と黄猿だーなんて思いながら見てました。 もしかしてルフィーのモデルは梅宮辰夫? 1973年の映画って40年以上前の映画なんすね。。 いま見ても、新鮮ですな。 暴力一色だけど。 オー…

ローラーガールズ・ダイアリー

映画は2本目、発泡酒は3本目。このままだと、3時ころには 酒がなくなってしまう。。5%って全然酔えないねー。 2本目はローラーガールズ・ダイアリー。コレ確かに元気になるワ。 起承転結があって、カタルシスに導いてくれるいいストーリーでした。 ダ…

しあわせのパン

食べ物がおいしそうな映画はいいね。 山の緑と湖の青に穏やかな暮らし、憧れるねー。 でもあそこら辺、自然がきびしいからね、 火山地域ってとこも含めて。 でも湖が見える暮らしっていいね、終の棲家にしたいくらい。 原田知世さん変わらんなー。昔RSRでPup…

レヴェナント

なんとなく、オデッセイを思い出した、 「生きる」ってベクトルが一緒かな、と思って。 でも向こうは非常にポジティブ、こっちはネガティブって 差はあるんですけどね。動機的に。 血みどろのシーンが満載なんだけど、 あまりにありすぎて後半気にならなくな…

ルーム

ジャックくんが前評判通りかわいかったね。 ここに書いてない映画見たよメモが4件くらい 溜まってきたので書きましょう。 ファンタジーのようであって、非情なリアル。 ルームの外にでてもそこはルームだったという。 文字に起こすとなんとなくCubeを思い出…

リザとキツネと恋する死者

前篇に片言の日本語しゃべる、エセ日本人が歌って踊る、 ハンガリーの映画って時点で、なんかいままでみたことねーなーって 感じで、ちょっと惹かれたので、見に行きました。 こういう変化球的な映画を見るために映画好きをやってるような もんなんで、上演…

サウルの息子

夜と霧を振り返ったのは、最近この映画を見たから。 主人公サウルは収容所のゾンダーコマンド。同胞を焼却炉に送る役目。 その視点から描かれる強制収容所、ホロコースト。 映像はサウルを中心に描かれて、まわりがぼやけてる。 強制収容所の様子ははっきり…

夜と霧

この本読んで、「夜と霧」ってドキュメンタリー いつか見ないとなぁ、と思ってた。 chi-ron-nu-p.hatenablog.com 機会を得て、見たのだけれど、衝撃的な内容で、 万人にはオススメできないんだけれど、見ないとイカン事実 なんだなーと突きつけられる30分弱…

リンダリンダリンダ

学園ものの映画見るたびに、こんな青春なかったなー なんて、明和電機の缶酎ハイのCMを思い出す。 ペ・ドゥナがかわいかったね。やっぱり映画って なんかかわいいとか、オチャメって要素が重要ですね。 香椎さんがあのバンドメンバーの中で一番年下っていう…

ヘイトフルエイト

タランティーノ映画。いいねー。 サミュエル・L・ジャクソン、ティム・ロス、マイケル・マドセンは なんか安定したタランティーノファミリーみたいな感じで、 安心してセリフ回しを楽しめる。 でも今作では、ジェニファー・ジェイソン・リーが良かった。 な…

信長協奏曲

ベルギーのテロのニュースを見ながら、眠ってしまって、 もう4時くらいかな?って目覚めたら、まだ1:00くらいで そこから眠れずに、ちょっと生産的?なことをしようかなー、 なんて思って、久しぶりに書いている。 5:00くらいになってぽわーっとしてきたけど…

シャーロック 忌まわしき花嫁

ヴィクトリア時代の物語と思ってたら、 以外な方法で次回作に繋がる形でおもしろかったですね。 あの遠目だとドクロに見える絵が欲しい。。 ドラマシリーズの続きが楽しみだ。 劇場で聞く、あのテーマ曲は良いもんだなーって感じでした。 『SHERLOCK/シャー…

キャロル

事前情報あんまなしで、見てきました。 恋愛映画でしたね。 ケイト・ブランシェットはイケメンだったなー。 ルーニー・マーラーはなんとなく、 オードリー・ヘップバーンにみえた。 時代設定のせいか、髪型のせいか、 髪型のせいかな、 なんかいろいろフラッ…

オデッセイ

最初の砂嵐で置いてけぼりされた時点で 私ならそこでゲームオーバーだな。 課題を一つ一つ前向きに解決していく、 という性格嗜好の持ち主じゃないと、宇宙飛行士は 務まらんのかもね。でも、最後の最後で ブワッと感情が噴き出るシーンがよかったね。 デビ…

完全なるチェックメイト

だいぶ前に見たけど、書いてなかった映画を。 完全なるチェックメイト。 だいぶ前にみたから忘れかけてる。 狂っていくのか、元から狂ってるのか。 そういった変わった世界を覗き見るのは楽しい。 『完全なるチェックメイト』 ショート予告 映画チラシ 「完…

Monsters: Dark Continent

怪獣映画というよりは戦争映画でしたね。 全篇通して怪獣側からの攻撃がないのも印象的で、 なんのためにここにやってきたんだ、と狂う軍曹と、怪獣の オーバーラップというのを感じ、反戦映画っぽいなーって 印象でした。 途中で出てた、中東の国の美人って…

イット・フォローズ

2016年、映画館で観てきた映画一発目はこれ。 追われるってのは、ゆっくりでもこわいねー。。 8bit風な音楽と、ハイテクな物が出てこないというところで、 時代背景が読み取れないような、不思議な感じの映画でも ありました。 映画『イット・フォローズ』予…

今年の5

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』予告2【HD】2015年6月20日公開 マッドマックス 怒りのデス・ロード(字幕版) 発売日: 2015/10/21 メディア: Amazon インスタント・ビデオ この商品を含むブログ (5件) を見る ブルーレイ&DVD『アメリカン・スナイ…

独裁者と小さな孫

孫が可愛かった。エンドロールを見ると、 本名がダチって書いてあったな。 クリスマスキャロルと構図が似てたかなという印象 だけど、救いは圧倒的に少ないけどね。。 復讐の連鎖を断ち切るのは本当に難しいと思う。 孫 アーティスト: 大泉逸郎,荒木良治,花…

スター・ウォーズ フォースの覚醒

感涙ものでしたね。 ミレニアム・ファルコンが飛ぶシーンとか ハン・ソロとチューバッカが登場するシーンとか ファンがこういうスター・ウォーズが見たかったー、 ってシーンのてんこ盛りだったので、常に興奮で 震えてましたね。 Episode1、Episode4、Episo…

グリーンインフェルノ

街は、カップルが闊歩する聖なる夜なのに、 ひとり映画館にこもってこんな映画をみるのも なかなか乙なんじゃかろうかなんて 思ったけど、、見なきゃ良かった。。 食欲が失せました。。 映画もそうだったんだけど、あんまりに 残虐なシーンのなか、見たくな…

ヒトラー暗殺 13分の誤算

やってることはテロだから礼賛はできないと 思うけど。人死んでるし。フライヤーになんか 礼賛気味なコメントが書かれてて、今の安倍政権はー、 みたいなことも書かれててちょっと違和感感じた、ってのも あるんですけど。 歴史にIfはないし、テロを礼賛する…

007スペクター

ダニエル・クレイグ版の007はこれで 最後かなって印象でした。 最初のメキシコのヘリのシーンとかどうやって とってんのかなーって感じで、ハラハラアクションシーン を楽しみました。 超人的なご都合主義のオンパレードだったんだけど、 ま、そこは007だし…

FOUJITA

FOUJITAをみました。 なんか最近見た映画ににてるなー、って既視感がありまして。 なにかなーっておもってると、あれだ「さよなら、人類」でした。 けっこう、カメラが固定で一枚絵のように見えるシーンが 多かったので。 キツネのところが語られるシーンが…

BRUTUS −今日も映画好き−

映画特集だったので、立ち読みせずに購入。 いつもより、ちょっと映画の新しい発見がありそうな 内容じゃなくて残念なんだけど。 ま、ちょっとぱらっと読んだだけなんで、 週末あたりゆっくり読もっかなと思います。 で今年最後の次の刊は本特集。年末のBRUT…

白い沈黙

誘拐ものってことで、プリズナーズを思い出したけど、 そりゃ、子供が誘拐されたら、なにかが狂っちゃうよね。 誘拐されて、あの変態紳士に何されてたんだろって、 言うのが映像には出てこないし、組織の全容みたいのものも なんか見えなくて、モヤモヤ感は…

メイズランナー2

相変わらず、走ってんなーって感じでした。 もうここまで見ちゃうと、続きが気になりますね。 メイズランナー3はいつやるんだー。 スターウォーズで言うなら帝国の逆襲的な位置づけでしょうか。 ま、トーマス、トーマス言われても機関車しか 思い出さないん…

ピエロがお前を嘲笑う

なんか久しぶりにユージュアル・サスペクツみたいな 感じで楽しめる、クライム・ムービーを見た、って 感じでした。クレイって言うと昔仕事で使ってた コンピュータを思い出すんだけど。 どんなどんでん返しがあるんだろ、なんて、 妄想しながら見てても楽し…

ヴィヴィアン・マイヤーを探して

予告編見て気になってたので、見てきました。 www.vivianmaier.com 写真の何がいいのかって、あんまり自分の中では 言語化できてない部分があるんですけど、 マイヤーの写真を見て、こりゃすげーなー、と。 はてなカラースターをいっぱい付けたいなーと 個人…

ジョン・ウィック

2日連続、レイトショーで映画を見てくる。 映画館に足向けないばかりに見逃しちゃった映画が ちらほらでてきたので、なるべくひっかかる映画が あったら見ておこうのスタイルで。 昨日はホラーだったので、今日はほんとシンプルな 映画が見たくって、キアヌ…

ヴィジット

シャラマン監督の映画っていつ以来だろう。 エレベータの映画のやつ、ってナイト・シャマランだったっけ。 それ以来か。ここ最近は気持ちの良いどんでん返しはないかな。 アンマリ期待はしないでみることにしている。 内容的には心に傷をもつクソ生意気な子…

アントマン

今週見たけど、書いてない映画があったので、書いていきましょう。 見たいけど、見れてない映画がたまってきてる。。 今週末に公開終了だった映画「アントマン」を見てくる。 マーベルってさ結構ハズレがない、飛び抜けておもろいわーって 感じのものは少な…

さよなら、人類

絵本をみているような、 不条理漫画をみているような、 最後には、なにがなんだかわからなく、 キョトンという音が頭のなかで鳴ったような気がするけど、 なんかわからないけど、妙な満足感はありました。 なんかイレイザーヘッドみたいな不条理系でしたね。…

ドローン・オブ・ウォー

Good Kill この映画、観測範囲外の映画館で上映はじまってたから、 危うくみのがすところだったよ。。 それも今週の木曜までしか上映してないってんだから、 見たかったので、見れてよかった。 いい映画なのに、なんでこんな人少ないんだろ?? ってのが感想…

ベルファスト71

時代的、政治的背景は語られず、淡々と 始まる。 北アイルランド問題、 マスターキートンでサラッと読んだ知識しか もってないけど、改めて、Wikiで読んで見る。 北アイルランド問題 - Wikipedia 宗教的な問題とおもってたけど、 いろいろと歴史は深そうです…

風立ちぬ

宮崎駿の本が売ってたので、また買う。 性格はひねくれてるけど、絵を見るのは好きだ。 泥まみれの虎もそのうち買うかもな。 豚絵にしちゃうのは照れからなのかね。 豚絵でまた映画を作ってほしいな。メカメカしい映画が 見たい。 風立ちぬ 作者: 宮崎駿 出…

ナイトクローラー

予告編で想像してたストーリーと ちょっと違った。 想像してたストーリーだと、スクープを撮るために 事件を自ら起こしてる印象だったけど、 起こしてることは起こしてるけど、完全に一線を超えてる 感じではなかった、ま、超えてはいるんだけど。 主演がギ…

キングスマン

なかなかいろんな映画をみたような気分にされた、 サミュエル・L・ジャクソンのセリフ回しの独特なリズム感が好きだ。 パルプフィクションを思い出す。 ガラハッドとマーリンのコンビとスパイ映画という意味で、 裏切りのサーカス。ガラハッドってテイラーだ…

ピクセル

ピクセル見てきた。 知らんゲームとかも出てきてたけど、 ゲームって言語的な文化じゃないから、 世界的な文化になるってことだよね、 パックマン、ドンキーコングで世界的に共通認識が あるってことは驚き。 岩谷さんパックマンに食われてたなー。 あのパッ…

バケモノの子

前作、おおかみこどもの雨と雪が母性の物語であるなら、 今作は父性の物語ですな。 子を育てることで親も育つ。 大人の時間は子供と違うけど、 子供を育てることで、その時間のスピードは ゆるやかになっていくんだろうなー、と しみじみ思いました。 父性方…