読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人会議議事録

日々是遺書

東京喰種 :re 10

ひっくり返った世界からもう一回ひっくり返るとモトの世界に戻ってきたという感じですね。 ピエロの中に人を混ぜるという発想は、最近また何回目かの、バットマンのダークナイトをついついガン見してしまったんだけど、ジョーカー的な発想だなーと。ピエロの…

七つの大罪 25

魔神の次は天使が出てきて、ドラゴンボール化というか、バスタード化というか、やはり王道モノは力のインフレは免れないのでしょうか。嫌いではないけれど。 アーサー王がモチーフになってるお話しだけど、登場人物のモチーフがぼんやりしてたのでググってみ…

大砲とスタンプ 6

兵站、後方支援の話だとしても、戦争の話を扱っているんで、身近に死者がでてくるというのは運命みたいなものですが、わりかしほんわか雰囲気のある漫画なので、これ死亡フラグだよなーなんておもいながら読んでて、実際そうなってしまうと、いたたまれない…

ダンジョン飯 4

レッドドラゴンとの死闘、ファリン蘇生の描写など、ゲームが元ネタなんだけど、このリアルな感じを実際ゲームにしてみたらどうなるんだろう、と考えたりもする。黒魔術でレッドドラゴンの肉体ベースで復活したファリンはどうなるんでしょう、最新のハルタ読…

ハルタ vol41

九井諒子の小冊子目的で購入。西には竜がいた、削除されちゃったからねぇ。でも内容的には、ダンジョン飯関連のネタが多かったかな。雑誌自体はパラパラみてみたけど、ぐっとくるものがなかったなー。。 ハルタ 2017-FEBRUARY volume 41 (ビームコミックス) …

宇宙兄弟 30

宇宙兄弟というくらいだから、やっぱり兄、弟の関係性がメインに描かれてる今回のの巻は良かった。 宇宙に行けたら、なんて思って、なんてつぶやくんだろ。もしかしたらありえなくない未来かもしれないし、想像するだけでおもしろい。 宇宙兄弟(30) (モ…

白暮のクロニクル 10

ゆうきまさみ先生のマンガはなんだか発行ペースが早いなーって印象。もう次巻でラストなんだね。意外に羊殺しを引っ張ると思ったら、捕まえてたね。あとは内通者のナゾだけかな、執事がそれっぽい感じに見えるんだけど、動機はなんだろう?そうみえるってだ…

七つの大罪 24

マーリンのチート能力が判明した巻でした。ベリアルインの娘ってなんだろう?悪魔のベリアルのこと?マーリンというと、スプリガンを思い出す。ちょっと書棚の奥から引っ張り出して読もうかな、とも思うけど、それよりも前に積読本をなんとかしましょうよ。…

東京喰種:re 9

亜門さんが帰ってきたけど、早々に退場した?出てきては死に出てきては死にで、ちょっと登場人物が多すぎて脳内に咀嚼出来なくなってきた。。全巻読み直すかな。 東京喰種トーキョーグール:re 9 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 石田スイ 出版社/メ…

進撃の巨人 21

21巻は結構衝撃的展開のオンパレードだった。謎が収束していくようで、さらに謎が増えていっている。究極の選択のあとの衝撃の事実に目が離せませんでした。 壁の外の世界はなんだかWW2前のドイツみたいな雰囲気。エルディア人の扱いがナチスのユダヤ人の…

ジョジョリオン 14

花都はジョリーン的なデザインしてるようなきがする。2部、3部、4部、6部が混ざってきてるのかな?ホリーさんの病院のドクター3部でオインゴボインゴの話に出てきてたやつに似てるようなきがする。細かいとこも過去作モチーフにしながら描いてるのかな…

へうげもの 23

ちょうど、真田丸の時間軸の最後とリンクしてて、こちらは大阪夏の陣が始まりそう。いよいよ次でクライマックスっぽそう。20巻以上でてる漫画ってやっぱり長いよね、連載期間が。織部の最後はどんな形で描かれるのか、楽しみ。 へうげもの(23) (モーニン…

波よ聞いてくれ 3

マトンの肉も1頭ぶんくらいもりもり家に置いといたらそれは立派な死体遺棄レベルの話になっちゃうんですねって感想。相変わらず、恋愛的な要素とか札幌感とかぜんぜんないんですけど、ミナレさんの考えてるようであんま考えてないしゃべりに相変わらず惹き…

宇宙兄弟 29

こないだの、H-2ロケットに小山宙哉さんの絵が書かれてたそうで。 H-ⅡAロケットの打ち上げは、とうとう明日☆ロケットアートのメイキング動画も紹介^^ | 『宇宙兄弟』公式サイト というか、ひまわりももう9号目なんだね、、10年くらい前に、このブログ始…

アイアムアヒーロー 21

だんだん、本の厚みが薄くなっとるような。。物語的には4つ巴くらいになってるんでしょうか。小田さんの妹ってどこで出てたっけ?見覚えはあるけども全然覚えてない。これって映画で続きやるのかな? アイアムアヒーロー(21) (ビッグコミックス) 作者: …

聖☆おにいさん 13

13巻ということで、ゴルゴダの丘的なネタがあるのかなーなんて思ってたけど、ま、そんなこともなく、いつもの楽しげな立川の生活がコミカルに描かれておりました。 個人的にハマったのはマリア様のプリクラの目、お父さんのツイッターの一発芸、オフ会のい…

山賊ダイアリー 7

命を食らってるんだよなー、私たちは日々。なんて思いながら読んでたら、最終巻だったのね。。でも別シーズンが始まるそうで、キャンプ的なサバイバルな話ということで、そっちも楽しみだわ。刃物を作ってくれる鍛冶屋さんが知りあいって言うの良いなーって…

GIANT KILLING 42

最近、マンが読む力が弱まってきてるな。。買ってきてもしばらく放置してしまっている。ということで、積読気味だった漫画をイッキに読んだので、なんとなく記録。持田と花森の関係って今の日本サッカー的にはどこが近いんだろう、中村俊輔と本田みたいな感…

七つの大罪 23 限定版

なんか、ボードゲームくっついてたんで、限定版1400円くらいのを購入しました。7つの大罪ってモチーフとボードゲーム合うなーなんて思って、やる人はいないけど。。 エスカノールはあれ人間って言う部類のモノじゃないような気がしました。今巻はエスカ…

ビリーバット 20

最近、ipad買ったんで、移動先とかでgoogle Keepになんか文字を書き留めてたりするんだけど、この文も書いたっきり放置してたなーなんて、、まいっか、そのままコピペしよう。 ーーーー 漫勉、いつのまにか第3シーズンが始まってて1回目を見逃してしまいまし…

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション⑤

デデデの新刊が出てたので購入。異常が起きても、淡々と日常を過ごしている感覚、シンゴジラでもそうだったけど、あの感覚、311の後の現場近くの非日常感と、現場から遠く離れた地の淡々とした日常感で全然違う景色だったっていうのを思い出した。こうなると…

3月のライオン 12

表紙を開いて1ページ目の綴込みの大きい絵、ひなたが真ん中でまわりアサガオで、っていう絵なんだけど、どっかでこれみたなー、なんて脳内探索してたら、あー、若冲展でみた動植綵絵に似てるななんておもって画集をパラパラとめくったら、「向日葵雄鶏図」、…

東京喰種:re  8

有馬さんとエトが死んで、それらが温めてた隻眼の王の玉座。今回の巻はいろいろと濃い内容でしたね。北原白秋の老いしアイヌの歌って、いいな。全ての意味はわからないけど、有馬さんへの惜別の詩としてはぴったりな感じがする。なぜだか。 北原白秋 海豹と…

ヴィンランド・サーガ 18

トルケルってまだ生きてたんだね。相変わらず自由な感じで憎めない。これも間を空けすぎてストーリー忘れかけてるね。。トルフィンはホントお父さんに似てきたねー。まだ内にヤサグレモードを持ってたっていうのは、今後のきなくさそうな展開を含めて愉しみ…

白暮のクロニクル 9

テレビドラマ重版出来の三蔵山先生が描いてたドラゴン急流が小冊子でついてた。三蔵山先生とゆうき先生は同世代かー。以外と年取ってるけど、Rくんが30年前のマンガってことはそれくらいの年代ってことですな。新しいマンガにどんどん挑戦して若手に勝ってる…

七つの大罪 22

整理すると、メリオダスは7つの大罪のリーダーの前は十戒のリーダーとなってましたが、グロキシニアとバロールとともに魔神王とも戦っていた。時系列が気になる、十戒のリーダーやめたあとに魔神王と戦ってその後に7つの大罪に入った?十戒の2つ空いた空席の…

ダンジョン飯 3

ファリンって子、ライオスの妹だったけかーって、17話の最後の方みて思い出す。すっかり忘れっちゃうな最近、漫画の流れ。。今回も雑炊、蒲焼き、焼き肉、シチュー、ニョッキと色とりどりの料理が出てきたわけですが、個人的に一番食べてみたかったのは寄生…

あめのひのかえりみち

本屋をプラついてて、お!五十嵐さんの絵だー、と思って手にしてレジに直行する。五十嵐大介本を見かけちゃうと結構衝動買いしてしまうものです。 こういった、何気ない日常、自然を新鮮に受け取れる感覚はいつのまにやら無くしてしまっている。この感覚を取…

ジョジョリオン 13

この並行世界の吉良吉影はいいやつなんだろうか、、?だったら一巻目の吉良の部屋の変態趣味はなんだろう?いいやつで根は変態?仗世文はジョースターの血筋?吉良吉影+仗世文で空条承太郎?鳩のスタンド・ウォーキング・ハート、近接パワー型かな、シルバ…

サンダーボルト 8

ゾックのなかにアッガイが入ってるのカッコ良かった。ゾックってアニメの頃は全然記憶に残ってないけど。アッガイも残ってないか。連邦、ジオン、南洋同盟、の三つ巴、そしてサイコザク、いいところで次巻へ、みたいな感じになってて気になる。外伝のカラー…

Billy Bat  19

クライマックス、ヤマガタさんは生きてたか。そしてやはり最後はバスクに行くんだね。 BILLY BAT(19) (モーニング KC) 作者: 浦沢直樹,長崎尚志 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/06/23 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る

東京喰種 :re 7

やっぱり、ヒデ食べてたか。。?この巻でイッキに謎だった人間関係が一気にバラしてきましたね。リゼに鉄骨落としたピエロとか、四方さんとか。リゼとか。:reからまたもとにひっくりかえりそうな感じ。次の敵はVがでてくるのか? 東京喰種トーキョーグール:r…

七つの大罪 21

登場人物多く出てくる漫画ってだんだん覚えきれなくなる。。7つの大罪って全員そろったんだっけか、マーリンだけまだ謎に包まれてる感じ? 七つの大罪(21) (講談社コミックス) 作者: 鈴木央 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/06/17 メディア: コミック…

ドリフターズ 5

こちらもなかなか新刊が出てこない漫画ですが、読むとやはり面白い。間が開きすぎて、話の繋がりを忘れているけど。。黒王はやっぱりパン職人のひとなんだろうか、なにかミスリードしているのか。漂流物とか廃棄物でアインシュタインとかオッペンハイマーと…

HUNTER x HUNTER 33

休載長かったけど、意外とおぼえてるもんだね、雑誌で読んだ時と、まとめて読むという感覚はまた違ったものが有るのだけれど。どっかでジンとパリストンの関係って義理の兄弟説が流れてたけど、ゴンさんの目とパリストンの目がなんか近いものがあるなーなん…

Giant Killing  40

あと7戦?1シーズンが終わったらこの漫画は 終わるんだろうか。清水との戦いが描かれていない気がするので 楽しみだわ。 GIANT KILLING(40) (モーニングコミックス) 作者: ツジトモ,綱本将也 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/05/23 …

白暮のクロニクル 8

ココに書いていない漫画メモも相当数に溜まっているので、 書かないと。。 といっても、漫画読んでも、読んだー、面白かったー くらいしか書くことないけど。漫画に限らずかな。。 ラストシーンに出てきた子は明らかに幸絵の息子だった。 それにしても1600年…

Giant Killing 39

こないだ38巻読んだばかりのような気がするんだけど、 もう4月だものね。年を追うごとに時間が加速している。 椿の出た日本代表デビュー戦の巻。 漫画に出てくる椿推しの登場人物の如く、 私も妙ににやけながら、ページをめくっていたような気がする。 そい…

無慈悲な8bit

本屋で見かけて、岡崎に捧ぐの人、ゲームの本もかいてたんだー なんて、岡崎に捧ぐはよんだことないんだけど、 ちょっと気になったので、購入。 ゲームネタ満載で面白かったです。岡崎に捧ぐも読もうかしら。 さ、きょうもゲームやろ。 無慈悲な8bit 1 (ファ…

ジョジョリオン 12

ホーリーの若い頃ってリサリサっぽい雰囲気あるね。 空条、東方、吉良が出てきたけど、 空条家はジョースター家の血筋引いてるんだろうか? 岩人間ってやっぱりカーズっぽい雰囲気ある。 2部、3部、4部がごちゃ混ぜなイメージですな。 ジョジョリオン 12 …

東京喰種 :re 6

隻眼の王がエトじゃないとしたら、誰? Vって誰? 不知の体で何作ってんだろ? って今巻も伏線増えまくりで、話、収束するんだろうか。 東京喰種トーキョーグール:re 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 石田スイ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2…

ディザインズ

今日の漫勉は五十嵐大介。 www.nhk.or.jp ディザインズは読んでてなんとなく松本大洋のNo.5を 思い出した。 魔女に近い感じかな、女性キャラが多いから。 ヒョウが脱走した町並みが鎌倉とか藤沢とかっぽい感じからも なんか松本大洋を思い出させるね、今回は…

高台家の人々

普段は手にしないであろう漫画。勧められたので 読んでみました。面白かったです。 逆サトラレみたいな世界ですけど、サトラれてもいいって 思ってるような主人公がいいですねー。 映画化もされるようで。主人公のイメージはちょっと違うかな。。 映画『高台…

GIANT KILLING 38

ブラン監督、あの明るい感じで、ドライな感じがいいですねー。 巻末の椿、出場シーンまでの盛り上げの見せ方がいいっすね。 カタルシスを感じました。 GIANT KILLING(38) (モーニング KC) 作者: ツジトモ,綱本将也 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/01/…

ヴィンランド・サガ 17

弱肉強食と赦し。難しい問題だ。 考える事なんかできなければ、楽なんだけどね。 ヴィンランド・サガ(17) (アフタヌーンKC) 作者: 幸村誠 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/01/22 メディア: コミック この商品を含むブログ (5件) を見る

百姓貴族 4

これまだ連載してたんだ、と本屋で衝動買い。 農業あるあるなところは、ちょっとわからないところも あるけど、北海道あるあるには結構、共感したりする。 おやじ様はワラワラの実の能力者みたいだな。。 裏百姓貴族が読みたい。 百姓貴族 (4) (ウィングス・…

七つの大罪 19

傲慢の罪のエスカノールはいいねー。 ゴルフ的な描写がでてきたんで、 なんかライジングインパクト通しでよみたくなってきた。 ブックオフとか行けば、揃えられるのかな? 七つの大罪(19) (講談社コミックス) 作者: 鈴木央 出版社/メーカー: 講談社 発売日: …

デッドデッドデーモンズデデデデストラクション 4

気がつけば、もう3月。 3月といえば、漫勉のセカンドシーズン 始まるんだったけかなーとぼんやりしてたら、 はじまってた。。かろうじて、岩井さんの映画の番組録ってた 続きで自動録画されてた。見れてよかった。五十嵐大介の回が 必聴だな。 www.nhk.or.j…

有害都市 下

漫画の続きが読みたい、っていうテーマつながりかな。 規制、規制とかされても表現者は抵抗するし、 いいものは残っていくし、 文化を持続させていくのは庶民だし、 「有識者」が根拠の無いアホな規制はりだしても、 結構、残ってくような気がしてるので、そ…

BILLY BAT 18

イスラムの方に話は飛んでいきましたな。 漫画も偶像崇拝にあたるのかな、イスラムって。 漫画の続きが読みたい、って気持ちは世界共通。 BILLY BAT(18) (モーニング KC) 作者: 浦沢直樹,長崎尚志 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/12/22 メディア: コ…